金運がアップする財布で

金運がアップする財布で、お金を逃がさない

突然ですが、質問です。毎日使うもので愛着を感じている人が多い、開け閉めするから傷みやすい、おしゃれ度がわかってしまう。これって、何だかわかりますか?
そう、正解は財布です。最近は風水の影響などもあって、財布にこだわりを持つ人が増えています。レディースの財布にまつわるあれこれを見ていくことにしましょう。

財布は持ち主の「人となり」を表す

みなさんが財布を買い替えるのは、どのタイミングですか?進学や就職、転職など新しいスタート地点に立ったとき、今まで使っていたものが壊れてしまったとき、ショッピング中に見つけて出会いを感じてしまったときなど、さまざまだと思います。

じつは、レディースの財布は、持ち主の「人となり」を表すといっても過言ではありません。
たとえば、ポイントカードやクレジットカード、レシートやメモなどでパンパンに膨れ上がった財布の持ち主の場合、「整理整頓が苦手な人」という印象を受けますよね。反対に、いつもスッキリとした財布を使っている人は、「お部屋の中もクローゼットの中もきれいに片付いている」というイメージを持ちませんか。
ゴチャゴチャした財布の中では、お金も居心地が悪く逃げてしまいそうです。大切なお金が居心地よくとどまれるように、ぜひ、財布の中は整えておいてくださいね。

買うときは何度も開け閉めして、使い勝手を確認する

時代の流行を取り入れやすいレディースの財布は、百花繚乱です。憧れのハイブランドでは新しいデザインを発表し、財布や小物に参入している国内のアパレルメーカーも増えています。
お札をそのまま入れられる長財布タイプ、コンパクトだからバックの中で場所を取らない二つ折りや三つ折りタイプ、小銭入れ、大型でチェーンがついたポシェットタイプなど、デザインも豊富で選ぶのに迷ってしまいますよね。
でも、毎日使うものだからこそ、使い勝手の良いものを選ぶことが大切です。ブランドやデザインの好みで選んでしまうと、意外と失敗しやすいいのです。よくあるの失敗では、お札やカードの出し入れがしにくい、小銭がバックの中でこぼれやすい、レジで小銭がすぐに取り出せないという声も聞きます。
財布を買う時は、どんな状況でも使いやすいようにイメージすることです。実際に何度も開け閉めして、確かめるといいでしょう。

金運をアップする風水の力を借りよう

最後に、財布で金運をアップするポイントもご紹介しておきますね。風水では、財布は春に買うのがいいといわれています。春=張るで、財布がお札で膨れお金が貯まるイメージです。反対に秋に財布を買うと、秋=空きで、財布に空きがあってお金が貯まらない、そんなイメージだそうです。
このほかにも、買ってから9日間は紙幣を入れて箪笥にしまっておく、使い始めの時期は新月から満月がいい、できるだけ多くの紙幣を入れておくなど、お札の向きは揃えていれるなど諸説あります。できるだけ多くの紙幣といわれても困りますよね。そんなときのためにお札の代用品もあるようですよ。どれも風水では金運をアップする方法といわれています。
さあ、あなたもレディース財布ならではの特徴や金アップの方法を実践して、ぜひ、お金も心も豊かな毎日を送ってくださいね。